あなたの名前がチェッカーフラッグに?販売されてるって知ってた?

F1のチェッカーフラッグ(レース終了後にふられる旗)が販売されていることを知っていますか?

チェッカーフラッグそのものではありませんよ

チェッカーフラッグに名前をいれる権利が販売されているんです。

それも誰もが手の届く範囲、約2万6,000円。

もしかすれば、あなたの名前が入ったチェッカーフラッグがF1中継に映るかもしれません。

2020年限定1レース1マス26,000円で販売

チェッカーフラッグは、黒と白のマス目状になってます。

その規格上、全部で80マス。

そのうち、56マスが一般用に販売されているんです(残りの24マスはイベント主催者によってファンやゲストに渡されます)。

値段は、1マス約200ポンド(約2万6000円~2万7000円)。

マス目を購入すると、あなたの名前が印刷されます(※マスを選択することはできません、ランダムです)

レースが終了後には、

  • 正方形の額縁に取り付けられた台紙に貼られたマス目の一片
  • チェッカーフラグが振られている写真
  • 本物であることを証明するホログラム

の3つが貰えます。

チェッカーフラッグはレースの終了後に数十秒間ふられますので、

F1中継に映るかもしれません。

記念にやってみてはどうでしょうか?

購入方法

各グランプリの2〜3週間前に「F1 Authentics」のウェブサイトにおいてマス目が売り出されます。

2020年については、全レースで販売が予定されています。

2021年以降は現在予定されていませんので、2020年が幻の年になるかもしれません。

なお、現時点ではすべてのレースで完売しているようです。

2020年の1年だけの限定企画

F1は新しい「 # We Race As One 」キャンペーンを発表した。

これはF1と世界が直面する大きな問題である新型コロナウイルスと人種差別との闘いに取り組むことが目的とされている。

新型コロナウイルスと戦う医療従事者や影響を受けたすべての労働者に敬意を表するために、

各F1マシンやサーキットに虹のロゴとハッシュタグを掲載することが含まれる。

このキャンペーンの資金調達を支援するために、

チェッカーフラッグのマス目を販売したというわけですね。

2020年の様子をみて、もしかすれば、2021年以降も継続されるかもしれませんが、

キャンペーンの目的からすると、少し望み薄かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)