一度でいいからF1マシンに乗りたい!運転できる方法はある?

一度でいいからF1マシンに乗りたい!

あわよくば運転もしてみたい!

F1ファンなら誰しもが一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

昔は海外でF1マシンに乗ろう!みたいなプランがあったようですが、悲しいことに今はないもようですし

素人が運転できる方法はあるのでしょうか?

F1マシンを運転する現実体な方法はない

正式にF1マシンを運転するためには、ドライバーになることですが、

ドライバーになったところでF1マシンを運転できるかと言われれば、実績や資金をつまなければダメです。

ライセンスも必要ですしね。

そもそも、世界に数十人しかいないF1ドライバーに簡単になれると言えば、それはおこがましい話

では、自分の能力で無理なら、お金しかありません。

ただ、F1マシンを買ったり、レーシングチームのオーナーになるなんて、

お金がいくらあっても足りません

F1マシン1台だけで1億なんてかるくとびますからね。

残された道は、コネクションしかありません。

F1関係者のコネクションを使って、運転に同乗するしかありません。

宣伝用なのか分かりませんが、F1マシンも2人乗があるんですよ。

運転はできませんが、後ろの席に乗って臨場感や重力は感じることができます。

とはいえ、その重力も問題です。

日本人ドライバーの片山右京さんが、昔、F1中継時に

「レース中は基本的に呼吸をしていない。コーナーで息ができるドライバーはすごい。僕にはできない。」

という主旨の発言をされていました。

じゃあ、どこで呼吸してんだって話ですが、ホームストレートで呼吸したら1分間無呼吸を繰り返すんでしょうかね。。。

実際、体中の血液や内臓が動き、油断すれば失神するそうで、

何も訓練していない人はその重力に耐えることができないそうです。

ま、運転についても、素人ではまずスタートができないそうですが・・・

F1マシンの運転シミュレーションなら可能

どうでもいいですが、シュミレーションではなくシミュレーション(日本語は難しいです)

運転まではできなくても、

せめて乗って、アクセルとかブレーキとかハンドルとか、いろいろ触ってみたいですよね?

とはいえ、それをするにはコネクションが必要ですが、一般人にコネクションなんてありません。

私なんて1㎜もありませんっっ

お金をかけずに体験する方法としては、鈴鹿サーキットの中にある施設でシミュレーターの体験ができます。

アクセルとブレーキを踏むタイミングを計ってくれて、レベルをだしてくれます。

(ただ、ほんの10秒くらいで少し物足りないです。)

雨の日のF1レースを4D で楽しんだ後に体験ができるので、

F1日本GPの際には必ずいく施設のひとつです。

結構楽しめますよ!

また、家にいながら体験するのであれば、ゲームを買うしかありません。

ただ、ハンドル、ペダル、コックピットなどのレーシングシミュレーター機材を買う必要がありますし、

グラフィック的にもモニターは別途必要です。

ちょっとやってみたい程度であれば、セッティングにお金がかかりますぎます。

なので、現実的な方法は、シミュレーターがある施設にいくしかありません。

秋葉原にある『D.D.R』 AKIBA1号店には、

私たち素人も利用可能なレーシングシュミレーターがあります。

10分1,000円とお金はかかりますが、ファンにとっては安いものではないでしょうか。

いまでは国内のレーシングドライバーも練習に使用しているレーシングシュミレーターだそうです。

今はコロナで東京へは行きづらいですが、チャンスがあれば私も行ってみようと思います。

なお、広島や大阪にもそういった施設は多くあるようなので、

みなさんも住んでいる地域の近いところで探してみてはどうでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)